あなたの宝はどこにある?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

エゴの願望達成はつらくなる

「自分を変える」
「望みを叶える」
「ゴール設定をする」
「なりたい自分になる」

という類の話をすると、エゴの望みを連想する人がほとんどでしょう。
多くの人がエゴ意識で過ごしています。「私が、私が」と自分を守ろうとするエゴのことです。

「理想の未来をイメージする」という時に、エゴが望んでいる状態をイメージしがちです。
しかしこれはトリッキーです。なぜならエゴの望みはあなたの本当の望みではないから。でも多くの人はエゴの望みを自分のゴールだと思っています。

一昔前に流行った自己啓発系の願望実現法は、男性原理に基づいていました。
それは、目標を決め、細分化した計画を立てて頑張る系のものでした。

それをやってうまくいく人とうまくいかない人がいました。
それにそぐわない人たちはスピリチュアル系や引き寄せの法則に魅力を感じました。目標を目指して突進するより、今の状態が楽しく良くなれば、望みのものはやってきます的な。

それでもやっぱり叶わない…。

すると、日本人には自分の成功だけ求める西洋的願望実現法は向いてないとか、量子物理学によると…、マインドフルネスが…、とまた新しい方法論が打ち出されます。

自分に合う方法を用いればいいですが、あなたが何をゴールに設定しているのか? エゴの願望か、魂の望みか? そもそもそこを間違えていると、願望が実現しても幸せを感じない、どこか虚しい、なんてことになってしまいます。

魂の願望達成は生きがいとなる

もしいつまでたっても願望が叶わず、しんどく感じるのなら、それはエゴの願望なのでしょう。

魂の願望であれば、叶わなくてもしんどくなりません。あの手この手でやり続けます。叶おうと叶うまいと、あなたの源泉から湧き出る思いがあなたを突き動かします。

エゴの願望を追うと、達成できてない自分は苦しいです。
魂の願望を追うと、達成できてなくても生き生きします。
それに関わること自体が楽しく、あなたの興味をそそります。

それはあなたの興味、関心、好奇心から始まっています。
現状から逃れるためではありませんし、見返りを求めてするわけでもありません。

「ねばならない」は捨てよう

エゴの願望は他者が絡んでいます。
エゴレベルの自己実現は、恐れからスタートしていることが多いです。

飢えたくない、
一人ぼっちになりたくない
負け犬になりたくない、etc…

だから、

金持ちになりたい
人に認められたい、愛されたい
成功したい

と望みます。

お金に困りたくないから稼ぎたい。
幸せになりたいから結婚したい。
楽に暮らしたいからお金が欲しい。
人間関係がうまくいきたい。
好きなことをして生活したい。

こういう望みはほぼエゴベースです。
これはあなたが本当に目指すべき人生のゴールではありません。

エゴの願望実現を目指して、自分を変えていこう、人生を変えていこう、と思うと、「ねばならない」になりがちです。

あなたの魂は何を望んでいるか?

「あなたの魂が何を望んでいるか?」を知っていれば、「自分はそのためにやることをやるんだ」というスタンスになります。

「できる、できない」にフォーカスしなくなります。それを追求し続けることに意義を見出します。それには終わりがありません。

私たちがこの世に生まれ出た時、自分が生まれ持ってきた宝は一度隠されてわからなくなってしまいます。ほとんどの人はそれを持っていることも忘れ、探すことすらせず、人生を終えていきます。

ごく一部の人はそれを見つけたいともがきます。
宝探し人生ゲームです。それを見つけた人は残りの人生をそのために生きます。

今の世の中は、宝を見ないようにさせる風潮があります。
「もっと現実を見なさい」と言われます。

エゴは恐れから行動します。守りに入るとまわりが敵に見え、しんどくなります。自分を守るための願望を 叶えようとします。

魂の望みは自分を活かすことです。
新たな可能性に向かって進化し続けます。

あなたの内的世界を豊かにしよう

あなたは世界とともにあります。
あなたが経験する世界は「あなたの世界」です。
他の誰かの世界ではありません。他の人は他の人で、自分が作り出す自分の世界を体験しています。

あなたの魂が望む世界は、あなたの源泉から湧き出るものが育まれ、表現された世界です。自分の望みを掘り下げながら、試行錯誤しながら、その世界を構築していくプロセスは楽しいです。

自分の世界が広がり、深まっていきます。
可能性がどんどんと見えてきます。

外の世界はすべてあなたの内的世界の表れである」とするならば、その内的世界の整合性を見ることと、現実とのズレや矛盾、理不尽さをすりわせていくことで、自分が実現したい世界に少しずつ近づいていけます。

エゴの願望に縛られている人は恐れから発している願望を一度捨ててみましょう。それで自分が破滅するのか、世界が破滅するのか?

シミュレーションでもいいです。
とことんのぞいてみると、思っているほどこわくないはずです。

あなたの内的世界を豊かにすること。
エゴの恐れから解放され、自分が本当に欲していることを知り、それを表現していくこと。

生まれ持っている宝だって忘れてしまうのだから、スムーズにはいかないでしょう。

でもやりがいはあります。
本当に欲しいものを見つけるゲーム。

それが見つかるときには、あなたの世界はすでにそのようになっています。
内側から変わりますから。

青い鳥はいつもあなたとともにあります。

悦月(えつき)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする