地球は100%あなたを受け入れている

人と自分を比べない

今、世界の総人口は70億人以上です。
ですが、一人たりとも同じ人はいません。

金持ちの家、貧乏な家、
暖かい家族、破綻した家族、
健康、病気がちなど、
それぞれの人の境遇や環境は違います。

不遇な環境から始まった人は、不公平に感じるでしょう。
しかしそれは自分が自分に課したチャレンジだと思いましょう。

あなたなら乗り越えられます。

そういう課題を持っているということは
成長できるチャンスがあるということです。

ぬくぬくと問題なく日々を暮らしている人は
楽ですが、あまり成長しません。

それもまたその人の選択です。

人と自分を比べてどうのこうのと言っても
自分の気持ちが下がるだけです。
そんな時は、自分よりもうまくやっている人と比べています。

自分をどのように活かしていくのか?

隣の芝生は青く見えます。
あなたよりも不幸な状況にいる人もたくさんいます。

そもそもこの記事を読んでいるということは、
日本語を知っているということですし、
インターネットが見られる環境にいるということです。

それだけでも、あなたはとても恵まれた環境にいます。

そんなあなたはどのように
自分のいのちを生かしていくのか?

自分を生かす(活かす)ことを考えましょう。

自然はあなたを差別しない

日光や雨、風は誰彼区別なく、皆に届きます。
空気も水も微生物もあなたとともにあります。

それらを遮るとしたら、人間の仕業です。

地球上の自然物は差別なく、あなたに差し出されています。

あなたが極悪非道人だとしても
空気があなたを避けてしまうことはありません。

日光があなただけを照らさないなんてこともありませんし、
あなたの下にはいつも地面があります。

火山が噴火して、噴煙で日光が届かないことはあり得ますが、
それは人を選んでのことではありません。

あなたのことが嫌だと言って 体内の水が蒸発して
逃げ出してしまうこともありません。

病気の多くは、自分の生活習慣や心のあり方、
自分が向き合うべき課題や縁起に起因します。

地球には差別も所有欲もありません。

あなたがどんな状態であろうと、どんな人であろうと、
地球はあなたを100%受け入れています。

そんな星にあなたは生きています。

悦月(えつき)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする